やっぱりクッションファンデ

NO IMAGE
Pocket

 

こんばんは、教習所に通い始めた、heiseihajimeです。

 

強行スケジュールのハイスピードコースで通ってますが、

学校並みのスケジュールで、久々に学生に戻ったようでニヤケてます。

 

話をタイトルに戻します。笑

 

ブログにもあげてましたが、最近Diorのファンデを購入し、

 

ファンデーションブラシまで買っちゃったものだから、

 

毎日メイクがファンデに戻って、時間かかってましたのよ。

 

 

 

 

それが教習所通い始めて、9時登校?したりして朝の時間がないものだから、

 

時間短縮のために、大好きだったClioのキルカバーアンプルクッションに戻したのです。

 

 


 

 

良さを再確認ですよ!!!!

 

最強かよ!!!!!

 

 

 

 

 

手軽さという大きなアドバンテージを差し引いても、

 

私、Diorより好きかも。。。と確信してしまったかも。。。

 

まず、仕上がりが綺麗!!!!

 

ツヤッ!!!キラっ!!!!

 

勝手に肌を「元からこうなんです〜(ニヤ)」レベルで綺麗にしてくれる!!!

 

 

 

 

 

あとはやっぱり、崩れ方!!!!

 

崩れ方が、世界一きれいだと思う。笑

 

崩れ方の世界選手権したら、完全に優勝だと思う。

 

 

素晴らしさ、伝わってますか?笑

 

 

カバー力があるのに、あのツヤと輝きは他にはないんだよなあ〜。

 

どれくらいカバー力があるのかというと、

 

私が化粧を落とすと、母が「顔、赤いね」って言います。w

 

「化粧してる時と全然違うじゃん、すごい隠してたんだね」って。w

 

 

はい、すごい隠してました。笑

 

でも、全然厚塗りしてないので、もちろん厚塗り感はないし、

 

厚塗りしてないから、崩れ方きれいだし。

 

 

 

 

あーーーーClio好き。クッションファンデ 作るのうまいで賞ですね。

 

あーーーーーー韓国に買い物行きたい。

 

 

では、また次回〜^^